シンコーストゥディオ | デザイン・クラフト・コンテンポラリージュエリー JAPAN

シンコーストゥディオ | デザイン・クラフト・コンテンポラリージュエリー JAPAN

NEWS

コロナウィルスの感染拡大防止のため、自治体より出された営業自粛要請を受けて、明日4/9㈬~しばらくお店をお休みいたします。

スタッフは、リモートワークに切り替えました。

しかし、代表の米井は、店内でいつも通り仕事をしておりますので、修理品を受け取りたい方や、ご相談がある方は、電話かメールでご連絡ください。対応いたします。

電話:03-3429-8077

メール:info@shinkostudio.com

又は お問い合わせ

みんな、大変な時期ですが粘り強く乗り切っていきましょう。

また、お店を再開する場合は、改めて、ウェブページ上、メール等でお知らせいたします。

ここ2週間色々考えて、お店を開けておりましたが、コロナウィルスの感染の拡大と自粛の要請を受けて、お店をしばらく閉める判断をいたしました。

とはいえ、お預かり品などもございますので、米井は店内で通常通り仕事をしています。

 

 

シンコーストゥディオ

代表 米井 亜紀子

東京都知事より要請されている、週末の営業の自粛に関しまして、シンコーストゥディオでは次のようなことを考えて、4/4㈯・5㈰通常通り営業いたします。

1.世田谷のショップの来店者、来店数は、ほとんど不特定多数の方が来店いただく環境にないこと

2.至近距離での会話を避け、空間をもって応対が可能なこと

3.接客は、スタッフは比較的通勤が混まない土曜又は、日曜のどちらかに出勤、その代わりとして平日をお休みとする。その他は代表の米井のみが対応する。

4.営業に当たって極力、コロナウィルスの感染がないように配慮する。

「自粛要請」に対して、今後の政府、自治体の指示を考慮にいれ、お店の営業を臨機応変に対応していきます。

 

地域のお店が、日々の生活と変わりない風景を、比較的安全に、感染のリスクが少なく提供できるのであれば、お店を開けていようと考えています。

もちろん、コロナウィルスはとても危険なウィルスです、でも一方で「不安」が増大していくときの、孤立する人の心はもっと怖い、少しでも日々の生活が街にあることを考え、今はひとまず営業することを選択しています。

ただ、そこにある風景として、シンコーストゥディオはお店を開けています。

 

シンコーストゥディオ

代表 米井 亜紀子

あけましておめでとうございますシンコーストゥディオは1/5(日)から営業いたします。

Top