シンコーストゥディオ | デザイン・クラフト・コンテンポラリージュエリー JAPAN

シンコーストゥディオ | デザイン・クラフト・コンテンポラリージュエリー JAPAN

2019. 6/1(土)3:30~ 新作発表会 シンコーストゥディオ世田谷ショップ

 Kosa[交差]K18WG変形真珠リング SHINKO STUDIO

コンテンポラリージュエリー・アーティスト西林佳寿子さんをお呼びしてのトークセッション

いつもシンコーストゥディオに来てくださる方々に感謝を込めて、ちょっとした新作発表会を開催します。

宇和島のパールを使った新作と、デザインを担当した、ドイツで活動するコンテンポラリージュエリー・アーティスト西林佳寿子さんの作品も展示販売。

 Kazuko Nishibayashi

 

クリエイターズセッション

3:30~4:00 ジュエリーアーティスト西林佳寿子 × シンコーストゥディオ米井
      トークセッション

4:00~7:00PM イタリアンレストラン、コネクトキッチンのフィンガーフード、お飲み物をご用意しますのでお気軽に、お好きな時間にお寄りください。
ご来店プレゼント:ご来店の方全員にこだわりの花屋さん「ケイズフローリスト」多肉植物の鉢植え(小)を差し上げます。先着20名様。

 

 


シブかわいい多肉植物の鉢植えをプレゼント

 

-代表米井より-

パールのコレクション発表は久しぶりです。

Kosa[交差]という名前の、ホワイトゴールド、シルバーのパールリングです。

ずっと日本原産のもので、発信できる何か新しい形を模索していました。

そんな時に、宇和島の真珠養殖の土居さんからこの変形パールを紹介されました。

 

本当は真円につくりたかった真珠のある意味失敗作。

 

でもこの個性あふれる形や色に私は久しぶりにひどく心が動きました。

 ジュエリーアーティストの西林さんにデザインを提案してもらい、

CADや3Dプリンターで納得のいくまで原型のラインの美しさを追求。

その後、さらに金属の原型段階で形を修正。

平面リングの側面には難易度の高い直線の和彫りをキラッと入れました(オプション)。

様々な人が、情熱をもって関わることによってモノづくりの完成度は上がる。

人が交差して、交わってモノづくりをすることが、最終的につける人々にとってもいいモノになるような気がします。

変形真珠は、真円の真珠の副産物なので数に限りがあります、今期の在庫がなくなると再入荷は来年2~3月ごろの予定です。

今回はの新作パール原型で、お手持ちのパールのリフォームも承る新たな試みです。
何かのついでに寄っていただくと、きっとちょっと心が元気になりますよ。

 

 

Top