『違う』を感じて、『自分』を知る

久しぶりに新作を発表することができました。

ここ数年、『モノ』って何だろう?

『モノ』を通して私たちは何ができるのかな?

そんなことを考えてきました。

ジュエリーなんて「着飾るためにある」という考え方を、どうしたら変えられるだろうか。

ジュエリーをつくるどこかに、世の中へのかすかな「ちがうだろう」という想いがある。

そんな想いを込めて、土居さんの養殖場で採れた形がみな違う変形のブルーグレーのパールを使った。

これがまた輝きがある。

丸くない、ちょっと出っ張りがある。

大量生産には向かない珠たち。

それだけなのだけれど、この珠たちに出会ったときに、絶対かっこっよくしてやると思った。

違って何がいけないのだろうか?

という想いと、

他の違いを受け入れることで、きっと自分の本当の姿が見えてくる、と考えているのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top